HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月〜金 10:00〜16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp

主な活動

主な活動

ニュースレターを年4回発行

当サイトでニュースレターのトップページを見ることができます。
最新医学情報、全国の催し予告と報告、事務局へのお便り(会員の近況報告)、などを掲載。

講演会・相談会・研修会を開催

専門医を講師に迎えて、講演会やパネルディスカッションを開催。他に各県の支部が主催して、講演会、相談会(あけぼのハウス)などを定期的に行なっています。

あけぼのハウス

全国的に開催。東京は原則月1回第4日曜日です。
会員だけではなく、どなたでも気楽に立ち寄れる広場。どうぞ、みなさんおいでください。

あけぼの水曜相談室・東京

2017年3月より(原則)毎週水曜日、13:00から15:00までを「水曜相談室」として、オープンします。ご相談のある方、体験者と話がしたい方、おいでください。あけぼの会事務局のスタッフがお待ちしています。

秋の全国大会/九州大会

2016年は10月23日(日)東京ウイメンズプラザ(東京・青山)で<秋の全国大会>を行いました。
<九州大会>は2017年7月23日(日)です。詳しくは上記<イベント情報>をご覧ください。

母の日キャンペーン

街頭で「乳がん自己検診を促すポケットティッシュ」を配布(1985年〜2014年全国的に実施したキャンペーン)。2015年以降は全国的ではなく、自発的にできる県のみで行っています。2017年は23都道府県26ヶ所で行いました。

乳がん月間(乳がん早期発見強化月間)─『10月1日は乳がん検診の日』

1994年以来、欧米に見習って毎年10月を「乳がん月間」に設定。
2006年には『10月1日は乳がん検診の日』として、エスティローダー社とあけぼの会の発案で認定を受けました。月間中は、乳がんの早期発見を促すために、講演会や相談会等の活動を通して、啓発活動を強化・展開しています。

病院会員

「あけぼの会に力を!」2016年春に始めた新しいシステム。全国の乳腺専門医のいる病院の先生がたに、あけぼの会の病院会員になって、会の活動を応援していただくことをおねがいしました。発足時、130名の専門医が承諾してくださり、<病院会員リスト>に載っています。今後、どんどん増えて行く予定です。

親睦会・お食事会・温泉旅行

各県で会員同士の親睦を深めるためにいろいろなイベントを実施。

ABCEF (Akebono Breast Cancer Educational Force)

地域の保健所などから要請を受けた時、あけぼの会会員が出向いて、乳がんに関する教育活動をするプログラム。2007年にスタートして、今では小中学校・大学・企業からの依頼もあり、働く若い女性にも自己検診の奨励、乳がん早期発見、早期治療の大切さを訴えています。