HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月〜金 10:00〜16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp

イベント情報

講演会報告

【あけぼの岐阜】 岐阜大学附属病院勉強会 報告

2017年07月03日 更新

日時:6月25日(日)13:30~15:30
会場:岐阜大学医学部 2F多目的室
参加人数:41名(会員・22名 一般・19名)

テーマ①「乳がんの治療について」
     講師:森龍太郎先生(医学部腫瘍外科・助教授)
昨年乳腺専門医になられた若手の先生です。
講演はあまり経験されていない事もあり、20分の時間でお話して貰いました。
乳がんの治療の変遷を簡単に、初めて乳がん患者になってしまった患者にとってはある意味ではとてもよかったのではと思います。
昔と現在の治療があまりに変わってきて、今では標準治療が行われ、長年の経験と勘の先生に治療している時代とは違う事がわかり驚いてみえる初心者マークの患者さんがいました。

テーマ②「がんと遺伝子」
     講師:二村学先生(医学部腫瘍外科・准教授)
 ベテラン乳腺専門医の二村先生は、あけぼの岐阜勉強会以外に県依頼の講演会でこのテーマについてはお話されているので、とてもわかり易くて参加の皆さんには好評でした。
遺伝性乳癌(BRCA1,BRCA2)の確率、核→染色体遺伝子DNAの話、ゲノムについてなど。
「がん」の遺伝子の異常、DNAの損傷で突然変異して「がん」を発生。
遺伝子要因と環境要因(たばこ等)とのかかわり方。
HBOC症候群(遺伝性の要因によつて発症する乳癌および卵巣癌)のお話。
遺伝子検査を受ける医療機関は岐阜県では岐阜大学病院があります。
カウンセリング料30分¥5,000で認定カウンセラー・仲間美奈さんに相談できます。遺伝子検査の金額は¥209,200(税込み)です。   (報告:橋渡智美代表)
 
(参加者からの感想)
・6月21日に手術したばかりで何もわからず、がんとなった時不安が先で辛い日々を送っていましたが、2人の先生方のお話がとても分かり易く、今回勉強会を知って参加してとてもいい情報がえられました。
ありがとうございました、又機会があれば参加したいです。
・現在乳癌治療を行って5年目です。遺伝子検査について具体的な話、費用まで聞けた事に驚きました。
遺伝子の話は自分に当てはまる事が多く、一度受けてみようと思いました。
・遺伝子検査は予防的な手段のひとつ、HBOCについて初めて知りました。
難しい話ではありますが、わかり易い内容で知ることも多く大変有意義でした。有難うございました。
難しい「がんと遺伝子」のお話を分かりやすく伝えてくださった二村先生難しい「がんと遺伝子」のお話を分かりやすく伝えてくださった二村先生