HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月〜金 10:00〜16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp

イベント情報

講演会報告

【あけぼの三重】 第53回あけぼのハウス三重 報告

2017年09月14日 更新

日にち:9月10日(日)
会場:みえ県民交流センター
参加人数:15名(会員・14名、一般・1名)

今回のハウスは、抗がん剤の治療中・治療後の方のフェイスケアのお手伝いができればと思い「メイク講座」を企画しました。
この講座には、資生堂三重オフィスよりお客様担任の田中恵子さんと美容部長の村田晴美さんを講師にお招きして、眉毛の描き方、アイラインの引く位置、ファンデーションの使い方などを教えていただきました。
そして、実際に各自がメイクを体感しました。

参加された方々 普段、お化粧をする人・しない人も、今日ばかりは、真剣な眼差しで鏡に向かい、資生堂さんから用意された化粧品を使ってメイクを行い、「キレイ」に変わっていく姿に笑みを浮かべ、満足そうでした。
資生堂さんから、「私たちは《化粧のちから》で患者さんに寄り添える活動を行っています。
治療中・治療後の副作用による外見上の悩みは、メイクを使ってカバーできますので、いつでもご相談ください」と、うれしいお申し出がありました。
私たちがん患者は、たくさんの方に助けられ、生かされているのですね。ありがたいお言葉です。

「メイク講座」の後は、交流会。
新顔さんからは、新しい情報が入り、ベテランさんからはご自身の経験を踏まえたアドバイスがあり、もちつ持たれつの交流会でした。
資生堂のお二人の方も、同席を希望され、私たちのお話に耳を傾けていただきました。   (報告:堤敦子・あけぼの三重会員)

【参加者からの声】
・術後間がなく、一人暮らしの上、自分の病気の事は誰にも話せず不安な気持ちでおりましたが、今日、参加して話を聞いてもらい、他の方の体験も聞き、とても気持ちが楽になりました。
・個人的にメイクは好きなので、この講座を楽しみにしていました。
交流会では、同時再建や遺伝子検査の話が聞けて勉強になりました。
遺伝子検査の金額が高いのにびっくり!!
・メイク講座では、日頃気になっていることが、詳しく聞けてよく分りました。
 外見については、生活の質を上げるうえで、とても大事なことだと思います。
・メイクの大切さを改めて実感しました。これからは、少し頑張ってみようかと思います。
皆さん「キレイ」に変わっていく姿に笑みを浮かべ、満足そうでした。皆さん「キレイ」に変わっていく姿に笑みを浮かべ、満足そうでした。