HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月〜金 10:00〜16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp

巻頭記事

巻頭記事

メリークリスマス! 《2017年12月24日更新》

2017年12月24日 更新

東京駅のミチテラス(撮影:佐野宗明・あけぼの会顧問医 2017/12/28)東京駅のミチテラス(撮影:佐野宗明・あけぼの会顧問医 2017/12/28)今日はクリスマスイブ、全国のみなさん、Merry Christmas!!  クリスマスツリーを飾っているお家がたくさんあるでしょう。とても羨ましい。我が家は最近、ツリーなしになって、よって、クリスマスプレゼントも見当たらない。たった一人のクリスマスにぴったりなのは、あの永遠の名曲、山下達郎ですね。かけています(昨年も同じことを書きました)。夫がいたときは一日中、特集CDをかけていた。思い出して、一人でそれをしています。私の一番好きな曲はホワイトクリスマス、歌うのはビング・クロスビーとかシナトラとか、古いですね。赤鼻のトナカイ、プレスリーのI’ll be Home・・・もいいですね。
さて、あけぼの会は明日大掃除をして、店じまいします。1年間応援ありがとう。今年は全体的に余りパッとしなかったのですが、新企画「水曜相談室」はなかなか好評だった。みなさん、ホームページを見て来てくれる現象も今年ならでは、でしょう。今や世界も日本もネット時代、人間がネット情報で動いている。私でも困ったらYahoo検索。料理のヒント、映画のストーリーと役者の経歴、あの人、まだ生きているの?とか。安易過ぎて、頭脳を使う必要が全くなくなって、私も含めて、ボケる人が増えるのではないか。
がん情報も簡単に手に入る。情報も、どこを見るか知っていれば、良心的で良質になっているので、心配がない。ドクターが一人一人の質問に答えてくれ、質問も答えも公表されているページがある。今や知らない人はいない有名な江戸川病院の田澤篤先生。 Q&Aの「管理番号」が5873、ということは始めてからの通し番号がこれ?もうすぐ6000?驚異的。先生の返答が簡単明瞭、胸がすく。⇒誤りです、⇒とんでもない、⇒くだらない情報は見ないようにしましょう・・・どこの病院へ行ってもここまではっきり言ってくれない。迷いを吹っ切ってくれる、こういう確信的答えを長い間、患者は求めていた。
こんな無料サービスが自宅で手に入る時代、患者会は何が出来るか?熱海ではみんな熱心に討論したが、リーダーはみな、内心、どうすればいいのか、案じて、悩んでいる。2018年に向けて、知恵を絞って、会長さん。来年は<新生あけぼの会>を、まず東京を中心にスタートさせたいと願っている。やる気ある人、今からどんどん申し出てください。若い人、50代まで?、歓迎です。「新生」ですから思い切らないと、ですね。
では今宵はご家族でクリスマスケーキを囲んで、Merryな気分でお過ごしください  ワット akebonok@d9.dion.ne.jp