HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月、水、金10:00~16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp

巻頭記事

巻頭記事

開花宣言 《2018年3月19日更新》

2018年03月19日 更新

新潟県上越市の田んぼ、白鳥の大群を見つけてびっくり、シベリアに帰るのでしょうか? (撮影:内藤桂子・新潟 2018/3/18)新潟県上越市の田んぼ、白鳥の大群を見つけてびっくり、シベリアに帰るのでしょうか? (撮影:内藤桂子・新潟 2018/3/18)東京に一昨日(17日)、桜の開花宣言!平年より9日も早いそうだ。このあたり(池尻大橋)の商店街・町内会は大概月末の31日と4月1日にまたがる週末を桜祭りに決めているので、主催者は当惑している。2週間後、それまで持たないだろう。花が咲いて散るのは天の気まぐれ、誰も止められない。あけぼの会の事務所は今や全国的に有名になった目黒川の際にあり、7階の窓からは目に入るだけの桜並木が眺望できる。今年は目黒川の花見に来たいと言ってきた地方の会員もいるので、24、25日の週末をオープンハウスにすればいいかも?
目下、ニュースレター149の完成に焦っている。今回はあけぼの福岡での講演を丸いただき。講師先生は徳永えり子先生(九州がんセンター乳腺科部長)で、タイトルが「再発してもあきらめない」、これがとてもいい。誰もが知りたいことだから。今、先生に仕上げをチェックしていただいているので、みなさん、出来上がりを楽しみに待っていて。他には、各県の活動報告や体験記などもあって、今回も充実の読み物になっている。ナンバー149まで来た「AKEBONO NEWS」、なかなかいい。自我礼賛、これを読まない手はないと思うのよ。
会員のNさんがイタリア・ミラノまで男子フィギュア―の国際大会を見に行くという。再発闘病中なのに、短期実用イタリア語レッスンに通って、申し込みは昨年中に締め切りという競争率の高いショーを友だちと二人で。この行動力が羨ましい。ついでにヴェニスまで行くというので、電話で、ミラノとヴェニスの話、マルペンサ空港、サンマルコ広場、そして、映画の話を延延とした。楽しい会話、がんのことなんか忘れて行ってらっしゃい, Buon viaggio! 良い旅を!とにかく行動!したいことはする、行きたいところへは行く、見たいものは見る、これですね。
15日~娘が広島から来て泊まってくれている。息子が去ってからさみしかったので、ありがたい。やはり国内に住んでいると融通が利く。孫が日本の大学(東京)に行きたいと言いだしているそうで、そうなると、我が家が下宿屋、私は下宿屋のオバサン。オリンピックの年なので、それまでは元気にしてないと。あっ、みなさん、心配かけています右膝痛、かなり良くなり、平地を歩くのは平気になりましたが、時どき痛くなる。初めて、年寄りの実感を得ています。
明日から2日間、東京の最高気温が7度とか、桜が一時冬眠して、満開日が延びるかも。
ワット   akebonok@d9.dion.ne.jp