HOMEお問い合わせ
あけぼの会事務局  〒812-0044 福岡県福岡市博多区千代5-1-4-620  TEL&FAX:092-651-1751(月、火、木10:00〜16:00)  akebonokai.since1978@gmail.com

エッセイ

ワットさんの笑って長生き

今日の決意:がんのあとの生きかたをもう一度みなで考えよう! 《2019年2月10日更新》

2019年02月10日 更新

IMG_20190210_190541ぼくも煮込みうどんを食べたいニャー 
byワット邸愛猫ジロー

【あけぼの会】東京本部がなくなって、早や2ヵ月半、少し心配なのは、行き場がなくて困っている人がいるんではないか、ということ。特に「水曜相談室」に来ていた人たちを思い出す。数は少なかったけど、緊急性のある人がいて、みなで話し合って、素人なりの結論に至って、次のステップを踏めたことは当人にとって救いだったと思う。あれに替わるものがなくなって、みなどうしているか。やはり、あのように「病院と自宅の間に行けるところ」の必要性に着眼して、その場を作った私はつくづく賢かった(また自慢)。

とりあえず、3月3日(日)に【あけぼの東京】が2回目の集まりを持ちます。(←クリック)をご覧くださいそこでは私が久しぶりにミニ講演をしてはどうかと考えている。テーマは「がんのあと生きるということ」、これには例の「潔く生きる10か条」を土台にするが、それよりも一つ一つ、みなの考えを確認しながら話を進めていきたい。そうすると、その日、「改訂版10か条」が生まれるかもしれない。また数字の10に囚われなくて、追加が出来てもいい。私はめいめいの気持ちを引き出したい。みなにとっての貴重な生き方指南、示唆になりうるからだ。 

ミニ講演のあとに、個人相談がある人には応じたい。相談のある人は事前に内容を知らせておいてください。なぜなら、それに応じて、体験者を探せる限り探すので。たとえば、再発治療中、再建希望、術後の生活、など。個人ではなく、みなで話し合えることはみなで話し合うコーナーも作る←――いろいろと、私、現役引退したら、思考が自由になったのか、名案が浮かびますね。勿論、会員だけでなく、広く一般のみなさんもおいでください。また相談役を買って出る人も歓迎、何でもみんなの知恵を合わせて解決していこう。 

朝のラジオ体操・世田谷公園行き、先日初めてケータイを忍ばせて行ったら、なんと3890歩になっていましたよ、早朝散歩にしては立派な歩数?まあ、それ以上は動かない日が多いので、あまり自慢できたことでもないのですが。この時期、6時前だとまだ暗い。街灯が付いていて、体感零度の朝もあって、寒くて、人もいない。でもそんな中を「ここを一人で歩ける人でなければ・・・」とか言いながら登山靴でさっさ歩き。帰ると結構おなか空いているので、熱々の煮込みうどんの朝定食、健康的ですね。おかげで、この年齢でもまだあちこち病院通いはしていない。但し歯医者さんからは逃亡中、ダメね。

今日の一首: ゆく道の仕切り直しを今いちど 亡母(はは)の年まであと20年
 
                           ワット takakowatt@gmail.com

🎀 2019年 ワットさんのスケジュール 🎀
 1月   神奈川 (1/27・新年会)& 東京(1/30・ランチ会)終了
 2月   静岡    (2/16・新年会)
 3月   東京  (3/3 ミニ講演と相談室)埼玉 (3/9・乳がん講演会)
 4月   徳島    (4/7・あけぼの徳島30周年記念大会)
 5月   
 6月   愛知  (6/23・講演会2019)
 7月   福岡  (7/28・九州大会2019) 
   8月   
 9月   札幌    (9/14・講演会)
10月   愛知  (10/5・全国大会in名古屋)
11月   
12月