HOMEお問い合わせ
あけぼの会事務局  〒812-0044 福岡県福岡市博多区千代5-1-4-620  TEL&FAX:092-651-1751(月~金10:00〜16:00)  akebonokai.since1978@gmail.com

エッセイ

ワットさんの笑って長生き

全国のおいしいもの、ありがとう!

2021年02月17日 更新

来世は人間?ワット・マリオでーーす。  <br>     (撮影:リラ 2021/2/11)来世は人間?ワット・マリオでーーす。
     (撮影:リラ 2021/2/11)
全国のみなさん、こんにちは!お元気?

元気なはずがないでしょ、なんて力まないで。私もだんだん自分が生きている意味がどこにあるのか、わからなくなっています。まずは全く建設的(クリエーティブ)ではない。そして、他人様のお役に立っている実感が全くない。こんな私ですが、全国のみなさんが一人身の私を案じておいしいものを送ってくださったりしてバチが当たりそう。これって、昔々、一生懸命がん患者のために身も心も捧げたご褒美かしら、と思うことにしたのですが・・・

みなさん、去る2/9日は私の手術記念日でした。1977年ですから、43年前ですか、大昔。まだ生まれてなかったという人もいるかも、ですね。寒い朝、手術室へ運ばれて、細胞少し切って調べたら悪性と出て、本手術になったんですが、当時は部分切除なんて選択はなくて、がんと分かれば全部摘出、それもかなり不必要なところ、腋窩リンパ節もごっそり取られて、気の毒にも両方の腕がパンパンに腫れたまま、その後の人生を歩んでいる人もいる。

でもこの手術のおかげで【あけぼの会】が生まれ、40年もの長い年月「会長さん」で全国のみなさんと親しくなって、意義深い人生でした。ライフワークと呼べるものを持つことができて、ありがたいこと。正直、足を洗うのが遅すぎたので、第二の人生をスタートさせることはできなかった。何の資格もないので潰しが利かない。また、融通利かない不器用人間、会長さん時代から他のことを考えることなどしなかった。ネックは勿論この御年。

昨年からずっとコロナコロナで、乳がんの話なんか出すと怒られそうな雰囲気。でもこの瞬間にもどこかで「乳がんかな」とビクッとしたり、はっきり宣告されたり、あるいは再発が判明したりしている人がいるんですよね。がんは待ったなし。講演会も開催できなくて、先生方のお話を直接聞く機会もない、踏んだり蹴ったりですよね。でも、困ったときの【あけぼの会】ですよ。何でも相談してみてくださいね。先生方にお伺いもできます。

森氏の代わりを決めるのに躍起になっていますね、やめ際に川淵氏とナイショ話をして、あとはよろしく頼む、だったのに、あのガースーさんがこの時とばかりにダメ出しをした。今から、今さら、誰がなってもどうってことないのに、大袈裟に騒ぎ立てて。私はあの「なあなあ決め」でもよかったと思うのよ。それを「女性蔑視」から一転して、「女性起用」だとか、これって媚びじゃない?媚びてもらって喜ぶの、日本の女たちは。私はイヤ。 ワット takakowatt@gmail.com

今日の一首:ゴロゴロとのど鳴らす猫撫でている 来世はこの絵逆かも知れぬ        
                    

             これまでの今日の一首   2018年12月〜2019年4月        
                            2019年5月〜2019年12月
                    2020年1月〜