HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月〜金 10:00〜16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp

Doctor of the Year

患者が選ぶ Doctor of the Year 2012

ブレストサージャリークリニック院長 日本形成外科学会認定専門医
岩平 佳子 先生

プロフィール

東邦大学医学部卒業、同大付属大森病院第2外科にて研修。1986年慶応義塾大医学部形成外科学教室研究生。1987年東邦大学医学部形成外科学教室助手。1993年マイアミ大学形成外科&エモリー大学形成外科留学。1996年東邦大学医学部形成外科学講座助教授、東邦大学医学部付属大橋病院転属。2003年ブレストサージャリークリニック開設、院長

喜びの声

このたびは「Doctor of the year」を頂戴し誠に有難うございました。 私のような形成外科医が頂けるとは夢にも思っておりませんでしたので、本当にうれしく、感激いたしました。

思えば、初めてあけぼの会のことを知ったのはもう25年以上前のことになります。形成外科医として乳房再建を専門に生きていこうと決めはしましたが、所属していた大学病院が乳がんで有名な訳でも、乳房再建が多かった訳でもなく、どうやって患者さんを集めようかと思った時に、思い切ってワット会長宛に「私はまだ地位も何もない形成外科医ですが、これから乳房再建を一生懸命やっていこうと思う」の手紙を出しました。それに対して会長からお電話があり、『再建に悩む患者さんを送るから頑張りなさい』と言っていただきました。その後、私はベルギー、アメリカで乳房再建を研鑽し、次第に『乳房再建』一筋でやっていきたいという気持ちが強くなり、2003年4月にブレストサージャリークリニックを開業しました。

今日までワット会長の紹介してくださった患者さんをはじめ、全国各地、多くの患者さんが私の乳房再建を育ててくださいました。常に『自分だったらどうしてほしいだろう』を念頭にやってきましたが、これからも謙虚に患者さんの気持ちに寄り添える乳房再建をやっていく所存です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。