HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月〜金 10:30〜16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp

エッセイ

ワットさんの笑って長生き

怒涛のように10月が終わりました

2012年11月03日
●乳がん月間が無事終わりました。忙しかった!まず13日のあけぼの会秋の大会、大成功!参加してくださったみなさん、ありがとうございましたね。都合で参加されなくても、大きな声援を送ってくださったあなたもありがとう。悩んでいた会場の空席ですが、杞憂に終わりました。みなさんが上手に座ってくれたおかげで、空席は全く気にならない程度で、幕が開いたときはほっとして、神様、ありがとう!恩に来ます!と心で叫んでいました。式進行も韓国チームが予想外に時間通り会場入りしたので、スムースに開会宣言!

●まず、あの会場に来てくださった皆さんに心から感謝します。また今年初の日韓親善大会、韓国のお客さん、当日羽田着組も時間前に会場入りして、大にぎやか。開幕の時が来ました。基調講演の慮先生が本題に入る前に長々と話して止まらない。通訳のピピちゃん(朴さんの娘で現在田沢湖在住)がアドリブをそれはそれはプロ中のプロの通訳、お見事!慮先生は、ちなみに151枚ものスライドを持ってきておられ、前トークのあとにそれを一枚ずつ紹介し始めて、どうなることかと案じましたが、画像を次々、目で楽しみました。

●大会の続きはこの後に続編を書きます。今年はなぜか、あちこちへ飛んで、例年より忙しかった。まず1日はもちろん、エスティローダー社主催の東京タワーと東京スカイツリーがライトアップ、31階のフランスレストランで点灯の瞬間を見て、フルコースをいただきました。ショートスピーチもして、パワフルでよかったとほめてもらいました。と、ここまで書いて、私はこれから鳥取支部20周年記念講演会に出席するために羽田空港へ向かいます。気が焦って、時間はまだあるのですが、集中できません、これもまた「つづく・・」

●私はとても焦り性で、これは治らない。まだ家を出るのに30分もあるのに、早や息が苦しくなる。さっさと出ればいいか、これもまた心配、忘れ物はないか、電源切ったか、猫どもは?とか案じながら、空港へたどり着く。鳥取行きの乗り場は何番か?だいぶ歩くはず、先週末の高野山行きでANA関空まで、それが空港の一番端っこで何と428メートル歩きました。これでは霊場に足を入れる前に苦行の始まり、今日はこの再現でないことを祈って、では行ってきます。鳥取にはおいしい蟹が待っているか、これも必ず報告しますね。

Mailtoakebonok@d9.dion.ne.jp