HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月〜金 10:00〜16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp
Manchester Concert Attack 《2017年5月25日更新》

ロンドン市内、地下鉄Chalk Farm駅近く楽隊は救世軍―The Salvation Army (撮影:Sandy Watt  2017年5月21日)ロンドン市内、地下鉄Chalk Farm駅近く楽隊は救世軍―The Salvation Army (撮影:Sandy Watt 2017年5月21日)イギリスでまたもテロ、月曜日(22日)にマンチェスターで起きた。日本から「大丈夫ですか?気を付けて」のメールが届いています。「気をつけて」と言われても。とにかく、まとめて、ありがとう。今日(24日)も朝からBBCはこのニュースだけで、間には天気予報が入るだけの時間帯があった。とにかく国家脅威グレード1、最も要注意警報(国内のどこか別のところでも同じ事件が起こる可能性があるという警報)を出している。
死者22人のうち、14人までの身元が判明。中に8歳の女児もいて、同情の声もあるが、夜11時に終わるコンサートになぜこの年の子供がいたの?と不思議に思う筋もある。しかし、先ほどは9歳の息子を連れて行ったお父さんが息子と一緒にインタビューに応じていたので、子供、ヤングのファンが多い歌手だったみたい。爆発が起きた会場出口近くで、コンサートが終わって出て来る子供たちを迎えに来ていた二人連れの母親や娘を待っていた両親が犠牲になっている。ちなみにこの歌手、Ariana Grandeのライブ・コンサートはヨーロッパ6か所でこの後予定されていたが、この事件で、全部延期された。
先ほどはまた、マンチェスターのイスラムセンターの長が声明文を読み上げた。「非常に限られたマスコミだが・・・」と前置きして、犯人Salman Abedi(22) (両親はリビア人)がかつてこのイスラムセンターで働いていた、と報じられたが、その事実はない、と強く否定し、しかもこのことで発表のあとで、マスコミの質問は一切受けないと、初めに断って、終わった後も全く取り合わなかった。どこでもマスコミが偏見おびた勇み足報道をする。犯人がイスラム系ということで、国内のイスラム系人に対して、ヘイトスピーチもあるなど、この長のスピーチは怒りを抑えた口調だった。
今、5人の容疑者が捕らえられていて、中の一人はSalman の兄。実行犯は非常にナイーブで、とても一人でこんな大それたことはできないので、後ろにネットワークがあったはず、彼は単に‘ロバ’として使われた、という言い方がされている。しかも彼は事件の2、3日前にリビアから帰国したばかりだったので、関連が疑われ、犯人の弟と父親がリビアのトリポリで拘束された。こういう男をなぜちゃんと見張っていなかったのか、と警備を責める話も出て、しかし、見張りは一人当たり20人にもなるので、24時間とても完璧に見張れないとか、日本では想像もできない複雑な問題がこの国では議論されている。
最もサスペンスなのは、マンチェスター・ピカデリー駅近くの一つの通りが閉鎖されていること。この通りに怪しいビルがあり、最近借りた人がいて、その部屋がアジト?という疑惑らしい。テレビのニュースが映画よりサスペンス、また続きをリポートします。
ワット  akebonok@d9.dion.ne.jp

 

 
三つの祈り 日本対がん協会賞 あけぼのハウス 母の日キャンペーン Doctor of the Year ライトアップキャンペーン 各県リーダーの受賞 乳がん月間 ABCEF あけぼのショップ My Story がんのあと潔く生きる10か条