再び、
誇り高く
美し

Since 1978.10.1

乳がん――
決してあきらめないで

あけぼの会は乳がん体験者の会です。
乳がんの手術を受けたかた、これから手術を受けるかた、治療中のかた、どんなかたでも歓迎です。「知識は力」、乳がん最新情報を得て、学んで、納得して、治療を受けましょう。

巻頭記事

第32回日本乳癌学会学術総会に参加して来ました

報告:あけぼの会副会長 川野紀子                          akebonohyogo@gaea.ocn.ne.jp 日時:7月11日(木)~7月13日(土) 会場:仙台国際会議場・東北大学百周年記念会館  ◆患者にやさしく、おもてなしあふれる学会だった  仙台国際会議場と隣接する東北大学百周年記念会館で行われた乳癌学会に【あけぼの会】の会員さんと参加してきました。会場は仙台城址にあり、青葉区と言われるだけあって緑が美しかったです。  今回は学会長の石田孝宣先生や東北大学の関係者の皆さんのご厚意により、患者にもとても配慮して下さった学会でした。本来なら参加できない企業主催のモーニングセミナー、ランチョンセミナー、イブニングセミナーの一部を患者にも開放して下さって、お弁当の提供もありました。また全員交流会にも参加させていただき、東北各地のお酒や旨いもんの数々を戴きながら、著名な先生方とも楽しくお…

続きを読む

Topics

あけぼの会の活動

あけぼの会は、1978年10月、ワット隆子の「同じ体験をした人と会って話がしたい」との呼びかけで発足しました。
以後、あけぼの会がずっと守り通してきたことは、「今一番困っている人の役に立つ」ということです。

ピンクリボンに3つの祈りを込めて

ワット隆子

  • 治療中のあなたに愛と勇気を贈るために
  • 乳がんで亡くなったあの人を忘れないために
  • 早期発見が大事なことを知ってもらうために
  • あけぼのハウス

    各地で月1回オープンする乳がん相談室です。
    会員以外の方もどうぞ、おいでください。

  • 全国大会

    毎年秋に、全国の皆さんで集う大きな会です。

  • 会報の発行

    公演の記録、最新の医療情報、行事予定と報告、体験談等を掲載。

  • 母の日キャンペーン

    「お母さん、乳がんで死なないで」のメッセージを、母の日に、街頭で送るキャンペーン。

  • 講演会・相談会・懇親会

    各県が主催して、専門医を講師に迎えての講演会などを行っています。

  • ABCEF(あけぼの乳がん教育活動)

    地域の保健所、学校、企業からの要請を受けて出向き、乳がん早期発見の重要性や個人的体験を話して、乳がんを理解してもらうプログラムです。